米澤豚一番育ち

よく、牛は『雌がいい』と言われますが、豚も同じで、リキフーヅで取り扱っている【米澤豚一番育ち】は全て雌となっています。

また、豚は繊細な生き物で『優しく育てる』ことが大切です。
ストレスを与えると、豚の体温が上がり、脂の融点や肉の質に影響を与えます。
『優しく育てる』と言っても、ただ優しくすれば良い訳ではありません。
生き物の本能に伝わらなくては意味がない。

そこで、女性が持つ母性本能を活かそうという考えから、豚舎では毎日、女性が優しく育てています。

こうして育った豚を女性が精肉し、女性が販売する。全て女性目線の豚なのです。

LINE UP

ラインナップ

カテゴリから探す